スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マキノピオ
 
[スポンサー広告
アロマ講習会♪
昨日、児童クラブが主催する 「アロマ講習会」 に参加しました~。

アロマテラピーには興味があるものの、本を読むのも面倒くさいし、

何を選んでいいのか、何からやったらいいのかも分からずでした。


そしたら、先日「アロマ講習会」のプリントがポストに・・・

夏に「帽子作り教室」をお願いされて、私がなんちゃって講師になったように、

子どもと同じ学校のお母さんで、アロマテラピーインストラクターの方がいらして、

講師になっていただきました。

今回の教室では、エアーリフレッシュナーとミツロウクリーム(ハンドクリーム)を

作りました♪

どちらもとっても簡単にできるんですよ!!

今回は習ったことをちょっとご紹介。


エッセンシャルオイル(精油)について。

 精油は、植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂などから抽出した天然の素材で、
 有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質です。
 各植物によって特有の香りと機能を持ち、アロマテラピーのベースとなるものです。

そう、雑貨屋さんなどのアロマコーナーにある↓こんな小さな小瓶、それが精油です。

     aromaoil1.jpg

多量に生産できるものは比較的安価で、少量しか生産されないものは高価だそうです。

ちなみに、今回ミツロウクリームではバラの精油を使ったんですが、

バラの精油、1滴抽出するのに50本のバラが使われるそうです。

なので、バラはお高いそうですよ・・・

ちょっとあやしいお店で買うと、どの商品も同じような値段で売られてたり、

天然のものではなかったりすることもあるみたいですよ。

今回使っておられた

 (株)生活の木  や  無印良品 のは本物だそうです。


さて、作り方を・・・


と、その前に、今回用意してくださった精油の特徴(効果)を簡単にご紹介。

  *レモン・・・理解力、集中力を与えてくれ精神疲労をいやしてくれます。
         また、消毒殺菌効果に優れているので、室内浄化や感染予防に
         使われています。

  *オレンジ・・・ストレスを拭い去り、気分を明るくさせます。
           消化器系の調子を整えて、不眠症にも効果あり。

  *ベルガモット・・・不安やうつ、それに伴う不眠症を緩和します。
             食欲不振や消化不良などを改善します。

  *グレープフルーツ・・・ストレス状態にある気分をさわやかにします。
                リンパ系を刺激し、肥満やセルライト解消にもよい。

  *ラベンダー・・・すぐれた鎮静作用があり、心と体の両方を鎮静させてくれます。
            消毒殺菌、抗ウイルス作用を持ち、免疫力を上げる効果もある。
             (妊娠初期には使わない)

  *ティートリー・・・傷ついた心を癒し、リフレッシュさせてくれます。
             強い殺菌効果や抗ウイルス効果があり、免疫力を高める。

  *ユーカリ・・・気分をリフレッシュさせてくれます。インフルエンザや風邪、
          アレルギー症による各症状の緩和にも役立ちます。
              


さて、ようやく作り方ですよ!


*エアーリフレッシュナー*

用意するもの
  
 無水エタノール・・・5ml
 精製水(ミネラルウォーターでも可)・・・45ml
 精油・・・10滴以下

作り方

 無水エタノールに精油を混ぜてから、ゆっくり精製水を加える。
 スプレーボトルに移してよく混ぜる。

*1~1ヶ月半で使い切って下さい。

aromaoil2.jpg

ただ混ぜるだけの簡単作業ですよ!

今回私がチョイスした精油は、
 
  ユーカリ 5滴  (マキノピオ、只今花粉症に苦しんでます・・・なので!)
  オレンジ 2滴
  ベルガモット 3滴 

配合によって自分だけのオリジナルの香りが作れるのがGOODです♪

とってもいい香りに仕上がりました(*^m^*)

ハンカチにシュッシュして、カバンに入れておけば、カバンを開けるたびいい香り♪

直接肌にかけなければ、どこに使ってもOKですよ。


次に・・・

*ミツロウクリーム(ハンドクリーム)

用意するもの

 ミツロウ・・・3g  ミツバチが巣を作るときに分泌するワックスなんだって!
 スイートアーモンドオイル・・・15ml
 精油・・・2滴
 ローズウォーター・・・1ml

作り方

 1.ミツロウとスイートアーモンドオイルをボウルなどに入れ、湯せんにかける。
 2.ローズウォーターを1に入れて全て溶けるまで混ぜ合わせる。
 3.クリーム容器に移し、あら熱がとれたら、精油を入れてさらに混ぜる。
 4.よく混ざったら、そのまま静かに固まるまでおきます。
   *1~2ヶ月で使い切って下さい。

aromaoil3.jpg

洗剤アレルギーの私は、食器を洗う時は必ず手袋着用なんです。
それでも手は年中カサカサ気味・・・手荒れがひどいんです。
早速昨日からミツロウクリームを使ってます。
夜塗って寝て、朝起きると手はしっとりとしていい感じでした♪
ほのかに香る、はちみつとバラの香りもGOODです!

ミツロウとアーモンドオイルを湯せんにかけて混ぜて、固まったものは
リップクリームにもなるそうですよ。
今度作ってみようかな・・・

aromaoil4.jpg

いい香りに包まれて、とっても癒されたひとときでした(*´▽`*)

Posted by マキノピオ
comment:8   trackback:0
[雑貨]  thema:日々のできごと - genre:ライフ
comment
ステキ~
ご近所にステキなママさんがいるんですね。

エアーリフレッシュナーなら作れそうかな?
私も・・・かなり花粉に泣かされているので
ユーカリたっぷりで

ハンドクリームも優しくていい匂いなんでしょうね
バラの香り大好きで、トリートメントや
ハンドクリームはローズ系を使っています。
自分で作れたら、いいでしょうね。
肌にもとってもいい感じ♪
2009/03/04 06:58 | URL | edit posted by *key*
私もアロマ大好きです♪
確かに値段がバラバラですよね
私はローズウッドが結構好きなんです(無印良品で買ってます)
でも素人では体につける系はかなり危険なので、主に単品で芳香器で香りを楽しんるだけですが(笑)
私も講習会あったら参加したいわぁ☆
2009/03/04 09:48 | URL | edit posted by rooneymama
アロマの講習・・・いいですね♪
香り1つ1つにいろんな作用があるから効用にあわせるといいみたいですね(^^)
香りで癒されますよね!!
2009/03/04 16:12 | URL | edit posted by みかりん
おっいいですね
私も今まで素通りしてました
今度は挑戦してみようっと!

私はランプベルジェ?だったけか・・・
のユーカリ焚いてます
花粉症や菌にもいいんですよね

今 つらいですね~
ボンもです(*´;ェ;`*)ウウウウ
変わってあげたいですもん
2009/03/05 16:14 | URL | edit posted by kayo*
*key*さんへ
*key*さんも花粉症なんですね~~!?
毎年5月くらいまで苦しめられます。
喉、耳、目がムズムズとして、鼻詰まりも・・・
いつから体質変わったのかな~・・・?
エアーリフレッシュナーとってもいい香り♪
ユーカリは大好きな香りです。

ハンドクリームも、と~ってもしっとりと潤う感じが長持ちしま~す。
天然素材ってところがいいですよね(*^m^*)

ぜひお試しあれ~♪*゚∀゚)ノ
2009/03/07 20:37 | URL | edit posted by マキノピオ
rooneymamaさんへ
rooneymamaさんもアロマで芳香してるんですね~。
好きな香りでお部屋が満たされてると、今日はゆ~っくりとお家で過ごそ~う!って思わない?

精油は直接体にはつけちゃダメなのもあるから気をつけるように言われました。

rooneymamaさんはローズウッドが好きなのね?
今度無印で匂ってみよ~っと(*´▽`*)
2009/03/07 20:45 | URL | edit posted by マキノピオ
みかりんさんへ
効能はそれぞれ違うから覚えるの大変です。
グレープフルーツのダイエット効果はすぐに覚えたんだけどね!!( ´艸`)
今度ゆっくりアロマショップを探索してみま~す*゚∀゚)ノ
2009/03/07 20:47 | URL | edit posted by マキノピオ
kayo*さんへ
え~~っ!?ぼんちゃん若いのに(若すぎ!!)すでに花粉症?Σ(゚Д゚;
この時期は顔のパーツ全てムズムズ、カユカユで辛いです(T^T)
ユーカリさん効果はどのくらい期待できるかな・・・?
ぼんちゃん!共に頑張りませう!!(o^-')b☆
2009/03/07 20:51 | URL | edit posted by マキノピオ
comment posting














 

trackback URL
http://saraphoo.blog45.fc2.com/tb.php/103-243be0a5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。